あけましておめでとうございます。

中小企業診断士が読みたい雑誌(1)
戦略経営者
中小企業診断士が読みたい雑誌(2)
日経トップリーダー
この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんにちは。

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年の年末年始は暦の通りですと9連休となりましたが皆様いかが過ごしたでしょうか。
私自身は、この9連休一切仕事をせず、食べて遊んで食べて遊んで…を繰り返したお正月でした。
おかげで、1月6日から仕事初めてとなりましたが「さすがにそろそろ仕事したいな…」と思えるくらいになっていました。

さて2020年も個人的には中小企業診断士として様々な新しいことにチャレンジしていきたいのですが、「中小企業診断士のための実践コンサル塾」としても新しい取り組みをしていきます。
少しだけ今後の展望についてお話をさせていただきますと…

そもそも「中小企業診断士のための実践コンサル塾」は、単なる実務従事サービスからスタートいたしました。
CFJ(本サイトを運営する母体の会社です。)で培ってきたコンサルティングノウハウと中小企業とのコネクションを生かして、2017年に「中小企業診断士のための実務従事サービス(現:CFJの実務従事サービス)」をスタート。
中小企業診断士としてスキルアップするために必要な理論と実践を同時に経験でき、かつ登録・更新に必要な実務ポイントが取得できる場として、これまでに80人を超える方々にご利用いただいてきました。

ただし、実務従事の場はどうしても時間的な制約が多く、制約がある中でも一定の成果物を作る必要があるため、本当はもっと伝えたいことがあるのに泣く泣くカットせざるえない・・・というジレンマがありました。
そこで、制約にとらわれることなく中小企業診断士として活躍するためのノウハウを伝える場を作りたい!と思い、2019年に「中小企業診断士のための実践コンサル塾~Webマガジン(本サイトです)」を立ち上げました。

そして、2020年はWebマガジンの強化版として動画配信サービスをスタートいたします。
その名も「コンサルタントのレシピ(コンサルレシピ)」というサービスです。
時代は動画ですから、我々も動画サービスに本格的に参入していきます。
スタート時点から可能かわかりませんが、サブスクリプション型サービスも提供していく予定です。
昨年から準備はしていたのですが、現在最終の準備段階です。
2020年の早いうちにはリリースできるよう準備しています。

2つ目は、昨年からオンラインサロンを試験的に運用してきたのですが、こちらも本格的にスタートさせていきます。
その名も「SMECABOOK(スメカブック)」。
パクリではありません、敬意をもったパロディ(?)です。怒られちゃうかな・・・( – -)
中小企業診断士のためのSNSを独自に作り、その中で「補助金」や「マーケティング」「事業承継」「創業」といった支援スキルごとのグループを作成。
そのグループ内でテーマに沿った内容の情報提供や情報共有をしていきます。
すでに60名を超す方に参加いただいているのですが、こちらも今後詳しい参加方法などを本サイト上で案内していきます。

それからそれから・・・
小さいところでは中小企業診断士のための実践コンサル塾のLINE公式アカウントの運用をスタートいたします。
メルマガや他のSNSとのすみわけをどうするのか・・・という問題もあるのですが、LINEならではのクーポンやショップカードなどの機能も使っていきたいと考えています。
すでにアカウントは開設して地味に運営中ですが、もう少ししたら正式に案内いたします。

とこのように、今年もご覧いただいている皆様にとってよりよい情報・サービスを様々な形で提供していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本年も皆様にとって良い年となりますように ^ ^

中小企業診断士のための実践コンサル塾 塾長 平阪靖規(中小企業診断士)

The following two tabs change content below.
中小企業診断士・マーケティングプロデューサー 2012年04月に中小企業診断士登録、2013年04月に独立。2014年10月に株式会社コムラッドファームジャパンを設立し代表取締役に就任。 会社経営に加えコンサルタントとして中小企業の売上アップを支援するとともに、稼げる中小企業診断士の育成に力を入れる。TACにて中小企業診断士講座の専任講師も担当している。個人ブログ「神保町で働く中小企業診断士&社長のブログ」も更新中!

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染症への対応について

  2. 中小企業診断士のための実践コンサル塾のサイトをオープンいたしました。