中小企業診断士の資格を転職して生かす!

中小企業診断士が読みたい雑誌(1)
戦略経営者
中小企業診断士が読みたい雑誌(2)
日経トップリーダー
この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

From 平阪 靖規(本サイトの運営会社 株式会社コムラッドファームジャパン 代表取締役)

皆様、こんにちは。

今日は中小企業診断士の資格を持つ皆様にお力を貸していただきたいことがありブログを書かせていただきました。
少しだけお付き合いいただき、続きを読んでいただけますと幸いです。

コロナ禍になり私たち中小企業診断士を取り巻く環境も大きく変わりました。
その中で、これまで皆様に対して実務従事サービスを提供していた弊社においても、2020年6月以降、クライアント企業の多くが実務従事サービスを受け入れるどころでなくなり実務従事の開催ができなくなりました。
その後、今年の3月に再開のきっかけを作り実務従事サービスを再開させていただきました。
そこからコロナ前と同じく継続的にサービス提供する予定だったのですが、、、、

今度は、コロナ禍で困っている中小企業が増え、私たち中小企業診断士へのニーズが急激に増加。
弊社への問い合わせも急増し、私や社員(中小企業診断士)の稼働も一気に増えてしまいました。
コロナ対策として次々に実施される中小企業施策、その情報をいち早くキャッチし分析する、そして事業者様へ届け支援する。
切れ目なく実施される中小企業施策に私たちも追われる日々が続きました。
もちろん補助金や融資をはじめとする中小企業施策の支援だけなく、売上アップやコロナ禍での事業継続に必要なIT化推進など、様々な相談がやってきて、正直実務従事を提供できるだけの余裕がない日々が続き、今に至っています。
弊社もコロナの影響が全くなかったわけではないのですが、いろいろな工夫をして乗り切ってきました。

その間、実務従事の実施予定はないのかとお問い合わせいただくことも多々ありました。
ただ、その回答もできないくらいに人手が足りず忙しい日々が続いておりました。
皆様のご期待に答えることができず本当に申し訳ございませんでした。

そんな中で、徐々にではありますが私たちも落ち着きを取り戻しつつあります。
しかし、まだまだ中小企業さんからの依頼に対して、弊社のリソースが足りない事実は変わっておりません。
もっと言えば、これから先、アフターコロナへの対応や中小企業を取り巻く様々な経営課題の解決のため、もっともっと中小企業診断士が必要な時がやってきます

コロナ禍により膨れ上がった借入の返済に困った会社の事業再生支援。
待ったなしの事業承継支援。
後継者不在の中小企業に必要なM&A支援。
避けては通れないIT化・DX化の支援。
昔も今も未来も変わらない中小企業の3大課題「売上アップ」「資金繰り」「人材関連」に対する支援。

など、中小企業診断士が必要とされる場面はますます増えていくはず。

弊社はこうした状況に対応するため、中小企業診断士の採用を強化する方針を打ち立てました。
これまでどちらかというと3、4人の少数精鋭で経営してきたところを、今年の夏ごろから1人増やし、また1人増やし、1人増やし、、、と倍の人数にまで増やし、いろんな中小企業支援ができる体制の構築を進めてきました。
その結果、組織として中小企業の様々な経営課題に全方位的で対応できるような体制を少しずつですが作れるようになってきました。

そんな私たちから皆様にお願いがあります。

中小企業診断士の資格の生かし方は人それぞれ。
独立するもよし、本業をやりつつ副業で稼ぐもよし、現在の職場で資格を生かすこともできると思います。
でも、もう1つ。
中小企業診断士が作った会社で、中小企業診断士の資格を生かして、コンサルタントして活躍する。
そんな会社に転職するということも選択肢として考えてみていただけないでしょうか。

弊社は母体が税理士法人ということもなく、一般的なコンサル会社でもありません。
中小企業診断士が、中小企業診断士の活躍できるフィールドを作るために設立した会社です。
中小企業診断士を資格を最大限活かすために何が必要かはどこの会社よりも理解しています。
そのため、今現在、中小企業診断士の有資格者は私を含めて8人になりました。
2022年1月には1名、2022年4月にはもう1名、すでに内定を出し入社してくることが決まっています。
それでもまだ足りません。

次は、皆さんの番です。
皆さんがこれまで蓄積してきたお力をぜひ貸してください。

とはいえ、転職ってそんなに簡単にできるものではないと思います。
でも少し考えてみていいかも、、、、現状を変える選択の1つとしてコムラッドファームジャパンへの転職もありかも、、、、この年末年始の時間を利用して将来を考えてみよう、、、、
と思った方は、弊社の採用サイトを少し覗いてみてください。
コムラッドファームジャパンってどんな会社なのか、少しは知っていただけると思います。

入社の時期はいつでも構いません。
今すぐでもいいですし、半年後、1年後でも構いません。
きっちりと今の仕事にケリをつけてからきてください。

少しでも興味を持っていただけた方は、まずはエントリーいただけるとうれしいです。
採用試験を突破いただいた方は、いつまでも待ち続けますので。

最後に、CFJの実務従事サービスも2022年はコロナ前と同じように実施してきます。
実は2月・3月は実務補習15日コースの指導員も担当いたします。
実務補習もできるようになったので、実務従事も再開していきたいと思います。
実務従事サービスの中断期間が長くあり、実務ポイントを必要とされていた方には、本当に申し訳なかったのですが、2022年通常営業に戻したいと思いますので、ぜひ実務ポイントが必要だ!コンサルの経験を積みたい!という方は、引き続き弊社サービスをご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

以上、長くなりましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

P.S
ちなみに、弊社に入社いただければ、もう実務ポイントの更新とか気を使う必要もなくなります。
気がついたら実務ポイントは貯まってますw
それもまたいいかも、と思った方もぜひ弊社の採用サイトをご覧ください。
コムラッドファームジャパンの採用サイトへ

The following two tabs change content below.
中小企業診断士・マーケティングプロデューサー 2012年04月に中小企業診断士登録、2013年04月に独立。2014年10月に株式会社コムラッドファームジャパンを設立し代表取締役に就任。 会社経営に加えコンサルタントとして中小企業の売上アップを支援するとともに、稼げる中小企業診断士の育成に力を入れる。TACにて中小企業診断士講座の専任講師も担当している。個人ブログ「神保町で働く中小企業診断士&社長のブログ」も更新中!