コラム

中小企業診断士の専門性とは?

中小企業診断士が読みたい雑誌(1)
戦略経営者
中小企業診断士が読みたい雑誌(2)
日経トップリーダー
この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今回のテーマは「中小企業診断士の専門性について」お話します。

1.中小企業診断士の定義

私は地方銀行に在籍中に中小企業診断士の資格を取得しました。
初めてお会いする事業者様に「中小企業診断士の資格を保有しています。」とお話すると、だいたい
「ほー・・・」というリアクションしかありません。
税理士、弁護士などの資格と比べると、中小企業診断士という資格はあまり浸透しているとは言えません。
中小企業庁のHPに、中小企業診断士について下記のように定義されていました。
中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。
実際に中小企業の社長様に聞いたところ、「補助金の申請依頼をする時に頼む人ですか?」と言われることが多いかもしれません・・・。まあ、間違ってはいないところですね。
先ほどの中小企業診断士の定義からいうと、中小企業診断士とは「中小企業の経営課題に対応するための診断・助言」のスぺシャリストということになります。

2.中小企業診断士の専門性とは?

「中小企業診断士=中小企業の経営課題に対応するスペシャリスト」という位置づけであることは分かりました。ただし、ここで問題が起こります。

「中小企業の経営課題って幅広すぎじゃん・・・」

中小企業の経営課題といっても、経営戦略、財務、資金繰り、組織人事、オペレーション、採用、育成、事業承継、DX・・・・。キリがありません。
中小企業診断士は一次試験で7科目と幅広く学習しています。
ただし、実際の企業の経営課題に応じられるかは別問題かもしれません。
(私の場合は、経営情報システムと経営法務は1次試験突破した瞬間に羽が生えて飛び立ってしまいました。  今頃どこにいるのでしょうか?元気なら良いのですが・・・)
私の場合、金融機関に20年以上勤めていたので資金調達に関することであれば専門性を発揮できるかもしれません。ただしDXについて聞かれても・・・・という感じです。
中小企業診断士は独占業務が無いために、診断士それぞれで得意分野が異なります。
実際の実務では、自分が対応出来ない分野は他の診断士に業務委託することが多いです。
無理して不得意な分野を請け負うよりも、専門性の高い人に依頼した方が事業者様のためでもあります。
(決して開き直っているわけではありません・・・。)
ただし、基本的なことは自分で応えられることがベストです。
事業者様に「その分野やったことが無いのでわかりません。」とは言えないじゃないですか。
そのために中小企業診断士は日々勉強して、知識を補充していく必要があります!!

3.セミナーのお知らせ

「結局セミナーの告知かい!!」と突っ込みを入れた方、スイマセン。

コムラッドファームジャパンは中小企業診断士が20人以上在籍しており、それぞれのバックグラウンドも様々です。実際のコンサル現場では、それぞれの専門性を活かして事業者様の経営課題解決に取り組んでいます。
今回は「中小企業診断士向けのセミナー」を企画しました。
3月は「補助金」「DX」がテーマです。
4月以降「資金調達」「マーケティング」「M&A」など様々なセミナーを企画しています。
今回は有料セミナー企画であるために「現場で実際に使っているノウハウ」を余すところなくお伝えします。
ご都合が合う方は是非ご参加お待ちしております!

①はじめての補助金セミナー 現場で使える補助金ノウハウ
開催日 3月25日(土)13:30~17:00 Zoomによるオンライン開催
4月  1日(土)13:30~17:00 リアル開催 会場 コムラッドファームジャパン本社(神保町)
申込・詳細はこちらから

「はじめての補助金セミナー 現場で使える補助金ノウハウ」の受付開始

②診断士なら知っておきたい!DX支援の基礎
開催日 3月26日(日) 14:00~17:00 リアル開催 会場 コムラッドファームジャパン本社
    3月27日(月) 18:30~21:00 Zoomウエビナーによる開催
    3月28日(火) 18:30~21:00 Zoomウエビナーによる開催
申込・詳細はこちらから

「診断士なら知っておきたい!DX支援の基礎」セミナーの受付開始


The following two tabs change content below.
髙岡 健司

髙岡 健司

金融機関に20年以上勤務した経歴を持ち、2022年8月にコムラッドファームジャパンに入社。「資金調達の右腕」サービスの開発責任者。 補助金支援、資金調達及び資金繰り支援を専門とする。商工会の補助金指導員としても活動中。

関連記事

  1. 【コラム】いま中小企業診断士が求められている!

  2. 中小企業診断士の仕事:事業再生支援

  3. 中小企業診断士の仕事:補助金支援